収益物件を見極める~お得で賢い資産運用の取説~

不動産

機会を掴まえる

不動産

マンション投資セミナーはとても盛況になっています。マンション投資でデータ分析の仕方を知ることで、的確なマンション投資が可能となります。セミナーで使用されるデータを見ることで、不動産投資の機会を考えることもできます。

この記事を読む

投資を始めるのに最適

不動産

東京でマンション経営を行う人が増えてきています。比較的、誰でも手軽に始められる投資法と言えるからです。成功するためには、協力者が必要になります。不動産会社などの専門家に協力してもらうことをお勧めします。

この記事を読む

不動産投資信託を買おう

収益物件を購入して経営を成功させるためにもこちらのサイトでおすすめの不動産会社を紹介しているので参考にしてみましょう。

分配金をもらおう

不動産

マンションやオフィスビル等の収益物件を購入して資産運用をしようと考えているのであれば、上場不動産投資信託を保有することも選択肢の1つとして考えてみるとよいです。不動産投資信託とは、マンションやオフィスビル等の収益物件を1棟単位で複数物件保有し、そこから得られた賃料から経費を差し引いた利益分を投資主に配分するというものです。株式市場に上場されているものを上場不動産投資信託といい、証券会社を通じて売買することができます。1口当たりの投資口価格も小さく、これから資産運用を始めようとしている人にも適していますし、多くの投資商品を保有して投資リスクの分散を図りたいと考えている人にも向いている投資商品です。

手間がかかりません

収益物件そのものに投資をした場合、その管理も必要になってきます。一般的には不動産管理会社に任せることになりますが、空室になった場合には、室内クリーニングをしたり、家賃設定を考えたりしなければなりません。上場不動産投資信託では、これら収益物件の管理を運営会社がすべて行います。そのため、投資主は主に分配金を受け取っているだけでよいのです。収益物件そのものに投資をするより、上場不動産投資信託に投資をした方が手間をかけずに運用できます。また、分配金利回りが4%前後であることも魅力です。最近では不動産市況の回復を受けて、気軽に売買することができる上場不動産投資信託も人気となっており、投資口価格が上昇しています。

物件によって変わります

不動産

マンションの管理費の相場を知るためには、他の物件の管理費と比較してみる事が重要になってきます。同じようなエリアや規模のマンションの管理費を多く調べる事によって、おおよその相場を知る事が可能になります。

この記事を読む