様々なオシャレに大活躍!フルウィッグの使い方

フルウィッグを使って、普段とは違うオシャレをしよう!

良いウィッグを見分けよう!

最近はウィッグを使ってオシャレを楽しむ人が多くいます。しかしウィッグによっては見た目が不自然になってしまうので、ウィッグ選びがとても大切になります。

自分に合うウィッグを選ぶポイント

レディ

毛質をチェック

ウィッグの毛質には大きく分けて「人工毛」「人毛」の2種類があります。人工毛はサラサラしているため素材が良いと思われがちですが、不自然に光ってしまいます。また人毛は自然な仕上がりになりますが、費用が高くつきます。

つむじの形

ウィッグには直線状と放射状があります。直線状のウィッグは、分け目が自然なのでそのまま使用することができますがヘアアレンジができません。逆に放射状のウィッグは、分け目が不自然なので帽子を被る必要がありますがヘアアレンジに向いています。

サイズ

ウィッグを購入する際には頭にフィットするウィッグを選ぶことが大切です。サイズの小さい物を選ぶと頭が痛くなり、サイズの大きな物は利用できないことがあります。そのため、自分の頭のサイズをチェックしておきましょう。

髪色

ウィッグを自然に見せる為には、髪色が大切です。様々な色を試したいと言う方は髪色は気にせずに購入して良いのですが、自然に見せたいと言った方は、自分の髪色になるべく近いものを選ぶのがポイントです。

様々なオシャレに大活躍!フルウィッグの使い方

婦人

ウィッグの種類

ウィッグには、「部分ウィッグ」「ハーフウィッグ」「フルウィッグ」の三種類があります。薄毛や分け目などが気になる人には部分ウィッグやハーフウィッグがオススメです。フルウィッグは、イメージチェンジをしてオシャレをしたい人にオススメです。

ウーマン

オシャレをしよう!

学校や仕事の関係で髪の毛を染めたりすることができない人が多くいます。そういった時にはフルウィッグがオススメです。様々な髪色や髪型から選ぶことができるので、普段とは違う印象になります。また、レディースリングやネックレス、ピアスなどを用いることで、よりオシャレを楽しむことができるのでオススメです。

女の人

被り方が大切

フルウィッグを使ってオシャレをする際には、自然に見えることが大切になります。自然にフルウィッグを被る為には、被り方がとても大切になります。また自分の髪の量などの合わせて、上手くカットすることで自然に見せることができます。

フルウィッグを利用している人の声

婦人

髪のセットが楽になりました。

上手くセットできるか初めはとても不安でした。だけど、何度かやっていく内に、簡単にセットができる様になりました。寝癖がついている時でも、ウィッグを被るだけなので簡単です。

髪の毛が痛まない!

髪の色を変えるため、ブリーチを何回もして髪の毛がとても傷んでいました。だけどウィッグに変えてから髪を染める必要がなくなったので、髪の毛のケアができるようになりました。

黒髪卒業できました!

親が厳しくてずっと黒髪だったのですが、最近ウィッグを購入して茶髪デビューしました。髪色に合わせて色んなオシャレができるのでとても嬉しいです。見た目の違和感もないのでオススメです。

広告募集中